Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


日記風・・ ++++++++ 本・雑誌

2006/03/24 22:56

このブログの常連さんにもそろそろ伝わり始めてるでしょう。

「ひとり関心空間」は日記風ブログではなく(略)

・・
・・・



→ more・・ ・
スポンサーサイト

テーマ=今日の独り言 - ジャンル=独身・フリー

| ひとり関心空間に共感(3) | top▲


デジカメ全盛ですが・・ ++++++++ 本・雑誌

2006/03/12 01:57

ポラロイドカメラ(以下、ポラ)に興味を持ったのは、
P-CAM(英国限定発売)を購入した時・・
見た目で購入したの覚えてます。
かれこれ5年くらい経つのかな。。

ちなみにコレがP-CAM↓
06031102
(実物は近くにないので画像はDLしちゃいました)

シャッターを押した瞬間に、フィルムが出てくる・・
そのギミックが魅力的なんですよねえ。

それと!
ポラの魅力としてなんといっても外せないのが
フィルムから伝わってくる独特の色合いや雰囲気。

忠実にその瞬間を再現してるわけじゃないんだけど、
雰囲気ある仕上がりに撮れるんですよ。

・・絶対というわけではないですが。


ポラってホントいいトコばかり!
じゃなくて当然ウィークポイントもあって・・

まず、
非常にかさばるんで可搬性はあまり褒められたものじゃないw
(昨今のコンパクトデジカメとの比較)

天気の晴れた日なら気が向けば外に持ち出してたけど、
だいたい屋内で好きなインテリアや雑貨を被写体にシャッター切ったり・・

もしかしたら、みなさんがポラで連想するのは、
むしろ富士フィルム製「チェキ」かもしれませんね。

確かに
「チェキ」の方が、使い勝手も可搬性もよさげではあるのだが。。

ここで確認・・

「チェキ」はインスタントカメラであって
ポラではない!!


これだけはみなさんにもしっかりと(略)


・・話が逸れました。。

ポラのウィークポイントをもう1つ・・

それはね、

フィルム代もかさばる!

一般的なもの(600Film)で1500円くらい(10枚入でね!)

コレは高いっス!
それが影響してか、
一枚一枚をじっくり考えて撮る傾向が俺には・・ある。

デジカメじゃあそこまで考えないですよねえ。。
ポラでは、デジカメにはあまり味わえない、
写真を撮る過程を楽しめるんですよ。


ポラには1972年に「SX-70」が発売されてから
多くの機種が世に登場しましたが、
特にこの「SX-70」はタレントさんを始め、
各方面の著名人にも人気があってカルト的人気を誇ってたりします。

当然、俺も欲しい!

・・のだが、
中古市場では玉数は少なく、コンディション等々の不安も。
それ以上にコレクターアイテムだけにその価格が、ね。

そんなこんなで
ビジュアル的に好きなポラロイドカメラの魅力を
きっしりと詰めこまれだ1冊が昨年発売され、

それが・・

06031101
Polaroid LIFE 発売元:PIE BOOKS


歴代機種はもちろん、著名人の写真作品が紹介されてます。
写真にだけじゃなくインテリアやファッションに興味ある人なら
楽しめる1冊ではないかと。。




・・で、
ここで終わらないのが、ひとり関心空間。
発売元である「PIE BOOKS」について少しだけ・・

デザイン書・ビジュアル書を中心に、おしゃれで、気持ちよく、そして新鮮な出版を目指しています。海外企画・海外販売も積極的に行っています。
・・ホームページより

今回、紹介した「Polaid LIFE」の他にも
興味深い本がたくさんありますよー

本屋さんで・・
第一印象が気になって実際に手にとってみたら、
PIE BOOKS出版だった、なんて事がよくあります。


PIE BOOKSの出版に対するコンセプトが、俺は好きですねえ。

ポラ大好き同盟 POLARING

ピエ株式会社ブランドHP PIE BOOKS


このブログに初めて立ち寄ってみられた方、
また毎日のように遊びにこられる方、
いつもありがとうございマス!
さ、今日こそはクリッとリンク押しちゃって! → 人気blogランキング

テーマ=今日の独り言 - ジャンル=独身・フリー

| ひとり関心空間に共感(2) | top▲


お弁当が好き。 ++++++++ 本・雑誌

2006/03/08 22:38

「お弁当」・・いつの間にか「料理」という枠を超えて
ひとつのジャンルを築いている感がありますよねー

本屋さんで料理本コーナーあたりをふらつくと、
「おべんとう」って仕切り版がしっかりとあるんです。

そう・・
俺は、「お弁当」が好きです。

ここでいう「お弁当」ってのは
コンビニで買えるようなソレを指してる訳じゃなくて、
自分で作るソレ。

もちろん「愛妻弁当」なる響きにも惹かれますが、
なにしろ独身、その良さをわかるわけがない。


・・恥ずかしい話(かどうかは個人的に判断しかねるが)、

俺は、親以外に「お弁当」を作ってもらった事がないんですよー

(フリーですから!)


・・じゃあ「お母さんの作ったお弁当」はどうか?

もちろん、単純に好きでしょう。


会社に毎日持参する事なんてのは想定外で言ってますが、

俗に言う、「おふくろの味」が一番舌に合ってるんだと思うから。


ちなみに俺は、もう去年の話になるんだけれど、
職場に自分で作った「お弁当」を持っていってました。

その期間、約3ヶ月ほど。

仕事のある日は毎日持っていってましたね。

・・前日夜に作り置きしたもの
・・当日朝に簡単に作れるもの
・・冷凍食品

やっぱりワンパターンな構成にはなっちゃいます。
でも、その「お弁当」つくる行為が楽しくて
当時は毎日のようにお弁当箱に詰め込んで
職場に持って行ってたんですよー

当時、職場が一緒だった事務職の女の子(独身年上)には
そうとう衝撃的だったらしい。

現場勤務の若い(部類の)独身男が「お弁当」を持参して仕事にくるって(略)


さてさて、
「お弁当」って暖かさがあると思うんです。

「お弁当」って冷えても美味しいし、
ようは気持ちの問題なのかもしれないんだけれど・・

「お弁当」には、作り手の気持ちが前面に出ないまでも、

作り手の注ぐ気持ちだったり
視覚的に美味しく食べさせる工夫だったり

・・たくさんの魅力が詰め込まれてるんですよね。


いつもと同様、前置きが長くなりました。。

俺がここまで力説しちゃう(?)「お弁当」の魅力が
詰め込まれてる本がこちら。

06030801
私たちのお弁当 クウネルの本


この本のジャケット・・雰囲気が俺好み。
ジャケットからの情報はとてもシンプルなのに、
インパクトがデカイ、とゆーかフカイ。

・・この微妙な言い回しが伝われば嬉しい限りですが。。

いろいろな人の「お弁当」スタイルを紹介してます。

・・お弁当の中身
・・お弁当箱
・・中身の詰め方

分かる人にはワカル・・
ちょっとした幸せを分けてもらった気分に浸ることができますよー


なにより、「お弁当」を作りたく思わせる効果は極めて大きい!


このブログに初めて立ち寄ってみられた方、
また毎日のように遊びにこられる方、
いつもありがとうございマス!
さ、今日こそはクリッとリンク押しちゃって!人気blogランキング

テーマ=今日の独り言 - ジャンル=独身・フリー

| ひとり関心空間に共感(4) | top▲


こんなん出ちゃいました。 (BlogPet) (BlogPet) ++++++++ 本・雑誌

2006/02/19 09:47

ちーたぁが修理されたみたい…
で兵庫に依頼された!
で兵庫でここのぬしは見積もりすればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちーたぁ」が書きました。
| ひとり関心空間に共感(1) | top▲


ひみつのブルボンキーホルダー ++++++++ 本・雑誌

2006/02/14 23:00

OLの7割「なくなって」

これ、13日付のYahoo!ニュースで紹介されていた記事の見出しなんですけど、
何意味してるかピンときた方いるかな。。


・・早速、ばらしちゃいますと・・

「チョコレート受け渡しの習慣なんかなくなればいい」

って感じてる独身OLが7割って事。

アンケートを実施した会社に勤務する、300人の20~30才代の独身男女が
ネット上で回答した結果らしい。

・・
・・・
ということは?

アンケートに答えたサラリーマンの5割は、そう思ってるらしい。


さて、今日もあと1時間を残すばかりですが、
みなさん、バレンタインデーはいかが過ごされましたか?


え!?
そうですよ・・
仕事終えてからもひとり過ごしていますが何か!?

いいですよ・・
これ読んで甘い気分に浸りますから。


06021401

著者 森井ユカ
発行 技術評論社


→ more・・ ・

テーマ=今日の独り言 - ジャンル=独身・フリー

| ひとり関心空間に共感(4) | top▲


MOONLIGHT MILE 11巻 ++++++++ 本・雑誌

2005/12/04 13:56

MOONLIGHT MILE 太田垣康男
MOON LIGHT MlLE 11巻


日毎、漫画誌等はまったくといっていいほど読みません。
でも漫画そのものは結構好きなんで、いくつかのタイトルを現在読んでます。
それはジャケ買いだったり帯買いだったり。。

まあ、このタイトルはブックオフで立ち読みしたのが購入のきっかけだけど。。

感覚や直感で選んだものに何らかの手応えを感じた時に得られる
満足感というか充実感がいいんです。
その過程を楽しんでます。
それは漫画だけでなく、本、CD、DVDも同じ。

半年位前、数ある中古本の中から実際に手にしたのは、
背表紙のタイトルに関心を引かれたから。

宇宙を舞台にした、リアル感漂うSFもの。
巧みな描写表現が素晴らしいです。
読んでてその世界観にぐっと引き寄せられる感じ。

初めてその存在を知った時、
陳列棚には1巻と2巻だけ並んでいたんですが、
あまりの面白さにそのまま読破。
さらにこの2冊を購入した後も、
当時発売されていた10巻まで徐々に買い集めていきましたね。

1巻から通して読むといろんなところで泣けますよ。

で、この11巻の発売。
楽しみにしていたのは俺だけではないでしょう。
ネット上では多くの方がブログ等のテーマに取り上げているみたいです。
書籍サイトでのおすすめ度はどこを見ても高い。
宣伝・広告等はあまり目にしないから、
口コミでファンの方が増えてる感じでしょうか。

最近、涙を流さなくなった、と思っている方や
漫画を「漫画なんてねえ・・」と考えられてるような方に
特に読んでもらいたいなあ。。


・・
・・・
太田垣康男さんの他のタイトル、
まったく知りませんがまだ面白い作品があるんでしょうね。

ビッグコミックススペリオール

テーマ=オススメの本 - ジャンル=本・雑誌

| ひとり関心空間に共感(0) | top▲


物足りない。。 ++++++++ 本・雑誌

2005/12/02 00:18

何がって言いますと・・本日のアルコール摂取量が、です。

その量・・焼酎をグラスで1杯。。

飲んだ気がしない!

ビールを切らしてること、分かってました。
焼酎も、それにロックアイスもそう残ってないこと、分かってました。

買い出しに行きたかったのに。。


仕事終えて事務所を出たの、
22時をちょっと過ぎたくらいだったんですよね。

(スーパーへ寄って部屋に帰ったら23時近くなるかな。。)
(ここ最近、アルコール飲まない日ないなあ。。)
(気休めだけど休肝日にしようか。。)

帰る途中、自転車こぎながらそんなこと思ってたら
さすがにまっすぐ部屋に帰ってましたよ。

突然ですが、お薦めの書籍を紹介します。
それは
「はりめし―鍼より効くからだすっきりレシピ50」

はりめし


著者は若林理砂さんという方。
鍼灸師をされていて、
かなり有名らしいんですがアシル治療室の院長さんとのこと。

実は、本屋でふと手にするまで、まったく知りませんでした。。
たまたま視線がこの本に止まって、
ぱらっと読んでみたらこれがかなり好きなジャンルっぽい。
「いい本、手にしたもんだ」と思ってそのまま購入。

この原稿を書いてる最中にネットで検索してみたら
多くの方がホームページやブログなんかで
テーマに取り上げていますよ。

健康に関心のある方に読んでいただきたい一冊です。

・・!?
説得力に欠ける??!

テーマ=気ままな独り言 - ジャンル=ブログ

| ひとり関心空間に共感(0) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。